【26卒】ソニー生命のインターンシップ2024-2025優遇や早期選考!倍率など解説

この記事では2026卒向けにソニー生命保険株式会社のインターンシップ2024/2025の優遇や早期選考、倍率などについて解説していきます。

ソニー生命保険の販売チャネルは、ライフプランナーと呼ばれる保険外交員によるコンサルティング営業及び募集代理店です。1990年代以降は、現役引退した元プロ野球選手を営業マン等の社員として採用しており、業界全体が伸び悩む中、死亡保障商品を筆頭に順調に新契約高、保有契約高を伸ばしている会社です。

インターンシップによる優遇

結論から言うとソニー生命保険にインターンシップの優遇はあります。優遇の内容は後程紹介しますので是非最後まで読んでください。

また、ソニー生命保険を含む大手保険、金融業界は「Lognavi(ログナビ)」から選考優遇オファーがくる事で有名です。

「Lognavi(ログナビ)」なら選考優遇オファーはもちろんの事、とくに今、7月はオファーがバンバンくる時期なので、今登録しておくのがおすすめです。Lognavi公式アプリ⇒https://lognavi.com/

「Lognavi(ログナビ)」は性格検査を受けておくだけで大手企業から優遇付きのオファーがくるのでやっておかないと損です。しかもワンタオップで優良企業に一括エントリーできるので締め切り漏れの心配もないので就活が効率的に進められます。

大手の優遇付きオファーは早い者順で埋まっていくので、アプリのインストールはできるだけお早目にしておいてください。

※「Lognavi(ログナビ)」はスマホアプリなので、スマホで見ないとインストールできません。

優遇付きオファーは早い者勝ち

詳しく知りたい場合はこちら

  • ガクチカや自己PRテンプレでインターン無双できる!

インターンの選考で定番のES(エントリーシート)のガクチカや自己PRをテンプレ機能で簡単に伝わりやすい文章が作れる!更に企業から個別面談や選考スキップなどの優遇付きオファーをもらえたり、インターンも探す手間なく応募できる就活サービス「キャリアチケットスカウト」

\ 大手優遇は早い者勝ち /

  • ベネッセ独自の適性検査で99%の確率で企業からのオファーが届く!

登録してベネッセ独自の適性検査を行い、自己PR添削サービスを受ければインターン選考で無双できると噂です。更にプロフィールを80%以上記載すれば99%の確率で大手企業からもオファーが届く完全無料逆求人型の就活サービスdodaキャンパス

\ 大手からのオファーは早い者勝ち! /

\ PCの場合はこちら /

それではソニー生命保険について紹介していきます。

目次

【26卒】ソニー生命のインターンシップ2024-2025の内容や選考フロー

先ずはソニー生命保険のインターンシップの内容や選考フローから紹介します。

スクロールできます
ソニー生命保険のインターンシップの種類実施期間人数選考方法詳細URL
The Beginning seminar ~Sony Life’s Value ?~各月1~2回程度開催100人以上
・選考なし(先着順)
満席の場合でもキャンセルが発生した際には予約可能
詳細を見る
SLI Analytical tour.~1day~2024年8月~9月未定・選考有詳細を見る
The Resilience.~3days~2024年8月~9月未定・選考有詳細を見る
総合コース10月以降複数回開催未定・選考有詳細を見る
代理店営業(サポーター)10月以降複数回開催未定・選考有詳細を見る
ITシステム部門10月以降複数回開催未定・選考有詳細を見る
アクチュアリー職10月以降複数回開催未定・選考有詳細を見る
  • 他の知りたい企業情報があるなら!

様々な企業のインターンシップや優遇・早期選考、倍率などの情報はこちらからチェックしてください。企業ランキングなどもあり!

\ 気になる企業情報はココ /

The Beginning seminar ~Sony Life’s Value ?~の内容

The Beginning seminar ~Sony Life’s Value ?~は、生命保険業界の中でも独自のビジネスモデルを持ち、保険契約の継続率やお客さま満足度も業界トップクラスであるソニー生命の強さの秘密を紐解いていきます。そして、社会に変革を起こしていく当社の描く未来についても感じ取っていくプログラムです。

プログラム概要
  • 生命保険の本質と必要性
  • ソニー生命の独自性(ライフプランニング/オーダーメイドの保険)
  • ソニー生命の拡張性(グループシナジー/テクノロジー)
  • 入社後のキャリアイメージ
  • 次回以降プログラムご紹介(参加者限定)
  • 質疑応答

SLI Analytical tour.~1day~の内容

SLI Analytical tour.~1day~は、自己理解と企業理解の両方を促進するプログラムです。

プログラム内容

・自己分析

ご自身の人生を振り返る機会を設けて、まずは自分自身を知っていきます。また、今後の就職活動を進めるうえで企業の何を知りたいのか「インターンシップに参加する目的」を探し出す時間にします。

・ソニー生命の成長戦略検討ワーク

採用担当者と密にコミュニケーションを取りながら、業界研究・企業研究・他社比較を進め、グループ内でソニー生命の成長戦略を検討していきます。また、アウトプットに対して社員からフィードバックを行います。

The Resilience.~3days~の内容

The Resilience.~3days~は、ソニー生命を取り巻く各種環境要因を整理しながら今後の会社経営を企画・提案していき、経営企画業務の醍醐味を感じていきます。

プログラム内容

・経営企画の業務とは?

社会の変化や技術の革新をどのように捉え、未来のソニー生命をどのように描いていくのか。
業界全体の理解を掘り下げ、ビジネスのフレームワークを活用しながら、ソニー生命を取り巻く”変化”について学んでいきます。

・【体験】経営企画体験ワーク

当日発表される課題にグループで取り組み、プレゼンテーションを実施していきます。
各チーム、参加者個人それぞれに社員からフィードバックをさせていきます。

総合コースの内容

総合コースは、総合コースとして活躍できる舞台を知りながら、当日発表するプロジェクトに対して、グループに分かれてコンペティションに取り組んでいきます。

プログラム内容

・総合コースで働くとは

入社後は、一人一人が異なる舞台で挑戦を重ねていきます。
幅の広いキャリアと活躍できる部署・職種、働き方等をご紹介いたします。

・業務体験ワーク

当日発表するプロジェクトに対して、当社のある部署の社員になりきり、ワークに取り組んでいきます。
多種多様な部署が関わりあいながら、1つのプロジェクトを創造するのがソニー生命です。
皆さんにも、グループごとに様々な部署の業務を体験していきます。
最終的にはコンペティションを実施し、社員からフィードバックを行います。

・キャリア形成ワーク

活躍している社員の実際のキャリアや、様々な社内制度を知っていただきながら、「ソニー生命におけるキャリアジャーニー」を考えていきます。
なお、AUTUMNインターンシップ参加者限定に様々な部署で活躍している社員との座談会をご案内いたします。

代理店営業(サポーター)の内容

代理店営業(サポーター)は、実際にサポーターとして活躍している社員と一緒に、事例を用いたグループワークに少人数で取り組んでいきます。

プログラム内容

・サポーターとは

ソニー生命の代理店営業の特徴をご紹介します。当日参加するサポーター社員の実例をもとに、実際にどのような仕事をしているのか知っていきます。

・ケーススタディ

当日発表される事例について、グループワークに取り組んでいきます。
終了後、現役サポーターからのフィードバックも予定しています。

・座談会

現役サポーターとの座談会を実施します。
質疑応答を通して代理店営業への理解を深めていきます。

ITシステム部門の内容

ITシステム部門は、お客さまの面前で利用する営業系システム、お預かりした生命保険契約を着実にお支払いするための保険事務系システム、他にも様々な領域のシステム開発も行っています。これらのシステムを開発するにあたり、何が重要なのか、どのよう行うのかをご説明のうえ、システム開発の一部を少人数グループワークで体験していきます。

プログラム内容

・“ソニー生命”のシステム部門の仕事内容と特徴を学ぶ

システム部門ではどのような仕事をどのような人たちと関わりながら推進しIT化を実現しているのか、「ソニー生命のシステム部門ならでは」の特徴などを学んでいきます。

・システム開発体験ワーク

システム開発で一番重要なのは、現行業務や将来を見据えて「何を創るのか・どのように実現するのか」多くの人とコミュニケーションをとりながら検討・定義することです。
当ワークでは、この検討・定義部分を模擬体験していきます。
ワークでは社員がサポート、アドバイスやフィードバックをさせていきます。

・働く環境とキャリアイメージ

システム部門に入社すると自分がどのように成長し何が達成できるのか、教育・育成環境、仕事を通した成長とキャリアパスをご紹介します。
また、昨今取り組みが強化されているソニーグループとの連携・協業についてもご紹介します。
質疑応答の機会も設けますので、疑問・不安を解消してください。

アクチュアリー職の内容

アクチュアリー職は、MCEVを活用したリスク管理の一端を体験していき、また、そのノウハウを活用した収益検証の手法を学びながら、新商品開発の業務体験にもグループで取り組んでいきます。プログラムの最後にはプレゼンテーションも実施予定です。

プログラム内容

・生命保険の経済的価値評価を学ぶ

アクチュアリー業務は専門知識の取得が必要不可欠です。
ここでは、ワークに必要な知識や考え方をまず学んでいきます。

・【体験】商品開発・収益検証ワーク

ツールを活用しながら、グループワークを通して、アクチュアリー業務に携わると日々どのようなことに取り組んでいくのか体験していきます。プレゼンテーション、社員からのフィードバックも予定しています。

・キャリアイメージ

アクチュアリーの業務を経験することで、どのような成長ができ、どのようなキャリアを切り開くことができるのか。
また、ソニー生命が求めるアクチュアリー社員像についてもご紹介いたします。

【26卒】ソニー生命のインターンシップの優遇や早期選考!

ソニー生命保険のインターンシップによる内容や早期選考は、結論から言うとあります

ソニー生命保険のインターンシップによる優遇は早期選考への招待です。他にもインターンシップ参加者限定の座談会の招待や、優秀な学生は人事と面談なども行えます。この優遇はどうしても得たいところですね。

ただ、ソニー生命保険のインターンシップには順番が決まっており、必ず最初に「The Beginning seminar ~Sony Life’s Value ?~」に参加しなくては、他のインターンシップに参加する事はできません。ですのでソニー生命保険の優遇を得たい場合は必ず最初に「The Beginning seminar ~Sony Life’s Value ?~」に参加し、サマーインターンか秋インターンに参加するようにしましょう。

また、ソニー生命保険を含む大手保険、金融業界は「Lognavi(ログナビ)」から選考優遇オファーがくる事で有名なので、登録しておいて損はありませんよ。Lognavi公式アプリ⇒https://lognavi.com/

ワンタップで一括エントリー

それではここからは、ソニー生命保険のインターンシップの選考を突破するための方法を紹介していきます。

ソニー生命保険のインターンシップ選考は動画面接のみ

ソニー生命保険の動画面接では、ES(エントリーシート)等の文字では伝わらない、あなたの魅力を1分動画で表現してください。(服装・髪型も含めて自分の個性を最大限にアピールしてください。)という設問が出されました。

ソニー生命保険は個性を大切にする企業なので、個性が求められます。だからこそ服装や髪型も含めて自分の個性をアピールします。動画の撮り方などでも個性は出せますし、テレビのクイズ番組のようにフリップに書いて、書いた事を見せながら話すような魅せ方も良いです。

ただ、時間が1分間と短いので、その短い時間で自分の考えをしっかりと伝えられるように作りましょう。長尺で撮った動画を編集するような編集に頼らず、1分間一発撮りを意識してしっかりと練習を重ねましょう。

面接対策は自分一人ではなかなかできないので、自分のESを元にオンラインで一人で本番さながらの面接練習ができる「就活共通テスト」を活用するのがおすすめです。

「就活共通テスト」は無料で行えるサービスなのに、志望業界や特定企業における合格判定まで出るので本当に役に立ちます。

【26卒】ソニー生命のインターンシップ2024-2025優遇や早期選考!倍率など解説

就活は一度失敗すると同じ企業にはエントリーできなくなる過酷なシステムです。だからこそ、失敗しないようにしっかりと本番さながらの対策をしないといけません。それが可能なのが「就活共通テスト」なのです。

就活共通テストをおすすめしたいこれだけの理由
  • 本番同様のプロセス

自分のESをもとにAI面接官が面接するので、まるで本選考のような体験を味わえます。周りに相談できる人がいなくても、24時間365日テストが可能です。面接官の質はリクルートの元常務取締役で面接歴約25年のメンバー監修によって担保されています。

  • 合格判定の精度

約300の観点で評価し、合格判定を算出します。過去5年分の企業難易度をもとに独自の難易度ロジックを構築しています。また、有名企業の内定者にテストを受験してもらい、日々ロジックはアップデートされています。

  • 細かなフィードバック

面接における強みや弱みが分かり、目線や表情、言葉遣いや話し方まで、個人では気づきにくい点を網羅的に指摘してもらうことが可能です。

\ 面接練習で合格判定が出る /

【26卒】ソニー生命のインターンシップや本選考の倍率について

ソニー生命のインターンシップの倍率ですが、優遇を考えると「The Beginning seminar ~Sony Life’s Value ?~」以外の倍率が気になるところだと思いますが、募集人数が分からないので、インターンシップの倍率は分かりません。しかしソニーグループの企業ですし、確実に倍率は高いです。

また本選考の倍率ですが、ここ4年のソニー生命保険の採用人数を見ると、以下のようになります。

人数
2024年35名
2023年32名
2022年34名
2021年46名
参考:マイナビ

このように採用人数は少ないです。2021年が46名と少し多めですが、以降は30名から35名なので、採用人数は30名から35名になると思います。この人数で考えるとインターンシップよりも倍率が高い可能性もありますし、インターンシップからの早期選考組で内定が出ると、本選考での採用枠は更に少なくなるので、本選考から受ける場合は激戦になる事を予め理解しておきましょう。

【26卒】ソニー生命のインターンシップ優遇や早期選考!倍率まとめ

ソニー生命保険のインターンシップの内容や優遇などについて参考になりましたでしょうか。

ソニー生命保険の本選考はかなりインターンシップからの早期選考組で埋まってしまうので、ソニー生命保険への就活を本気でお考えであれば、必ずインターンシップに参加するようにしましょう。

それでは志望する企業の内定を勝ち取れるように動画面接の対策から行っていきましょう!

ソニー生命保険の企業情報

社名ソニ-生命保険株式会社
社名英語表記Sony Life Insurance Co., Ltd.
本社所在地〒100-8179
東京都千代田区大手町一丁目9番2号
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
設立1979(昭和54)年8月10日
代表取締役社長髙橋 薫
従業員数9,156名(ライフプランナー数 5,402名)※2023年3月末現在
資本金700億円
営業拠点数支社133拠点※2024年5月1日現在
代理店拠点39営業所※2024年5月1日現在
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次