【26卒】兼松のインターン2024-2025優遇や早期選考!倍率や選考フローなど解説

この記事では2026卒向けに兼松株式会社のインターンシップ2024/2025の5daysなどの優遇や早期選考、倍率や選考フローなどについて解説していきます。

兼松は、「電子・デバイス」、「食料」、「鉄鋼・素材・プラント」、「車両・航空」を中心とした4分野において国際的に展開する商社です。

インターンシップによる優遇

結論から言うと兼松にインターンシップの優遇はあります。優遇の内容は後程紹介しますので是非最後まで読んでください。

また、兼松を含む大手商社は「Lognavi(ログナビ)」から選考優遇オファーがくる事で有名です。

「Lognavi(ログナビ)」なら選考優遇オファーはもちろんの事、とくに今、7月はオファーがバンバンくる時期なので、今登録しておくのがおすすめです。Lognavi公式アプリ⇒https://lognavi.com/

「Lognavi(ログナビ)」は性格検査を受けておくだけで大手企業から優遇付きのオファーがくるのでやっておかないと損です。しかもワンタオップで優良企業に一括エントリーできるので締め切り漏れの心配もないので就活が効率的に進められます。

大手の優遇付きオファーは早い者順で埋まっていくので、アプリのインストールはできるだけお早目にしておいてください。

※「Lognavi(ログナビ)」はスマホアプリなので、スマホで見ないとインストールできません。

優遇付きオファーは早い者勝ち

詳しく知りたい場合はこちら

  • ガクチカや自己PRテンプレでインターン無双できる!

インターンの選考で定番のES(エントリーシート)のガクチカや自己PRをテンプレ機能で簡単に伝わりやすい文章が作れる!更に企業から個別面談や選考スキップなどの優遇付きオファーをもらえたり、インターンも探す手間なく応募できる就活サービス「キャリアチケットスカウト」

\ 大手優遇は早い者勝ち /

  • ベネッセ独自の適性検査で99%の確率で企業からのオファーが届く!

登録してベネッセ独自の適性検査を行い、自己PR添削サービスを受ければインターン選考で無双できると噂です。更にプロフィールを80%以上記載すれば99%の確率で大手企業からもオファーが届く完全無料逆求人型の就活サービスdodaキャンパス

\ 大手からのオファーは早い者勝ち! /

\ PCの場合はこちら /

それでは兼松について紹介していきます。

目次

【26卒】兼松のインターンシップ2024-2025の内容や選考フロー

先ずは兼松のインターンシップの内容や選考フローから紹介していきます。

スクロールできます
兼松のインターンシップの種類実施期間人数選考方法詳細URL
2DAYS WORKSHOP(トレーディング)2024年9月下旬10 ~ 30人未満・マイページ登録
・ES提出
・GD選考
詳細を見る
5DAYS INTERNSHIP(新規事業創造)夏季:8月下旬~9月上旬
冬季:1月
・マイページ登録
・ES提出
・適性検査
・一次面接
・二次面接
詳細を見る
  • 他の知りたい企業情報があるなら!

様々な企業のインターンシップや優遇・早期選考、倍率などの情報はこちらからチェックしてください。企業ランキングなどもあり!

\ 気になる企業情報はココ /

2DAYS WORKSHOP(トレーディング)の内容

2DAYS WORKSHOP(トレーディング)は、6つの事業部門を展開する兼松におけるビジネスを学び、与えられたテーマを基に新規事業を0から 創造していただくインターンシップです。

プログラム概要

マーケット調査・兼松のビジネス分析・収益計算等も行っていきます。
・メンター
グループに分かれて各チームにメンターとして営業社員がつき、兼松のビジネスを学びながら取り組むワークとなっております。

・フィードバック
実際の現場で働いている営業社員より、皆様にフィードバックいたします。

・座談会
営業社員と人事担当との座談会の時間も用意しております。

5DAYS INTERNSHIP(新規事業創造)の内容

5DAYS INTERNSHIP(新規事業創造)は、兼松の新規事業創造のプロセス体験・0→1ビジネス体験ができるプログラムです。

与えられたテーマを基に、新規事業の創出を目指す「兼松のリソースをフル活用し、これまでにない新しい価値創造に挑め!」

【26卒】兼松のインターンシップの優遇や早期選考!

兼松のインターンシップによる優遇や早期選考は、結論から言うとあります

インターンシップ参加者に、参加者限定のインターンの案内がきます。そして座談会や社員訪問の案内などの後に早期選考の案内がきます。更に人事の方からフォローがあり実質二回の面接で内定をもらえます。

兼松のインターンシップも優遇がしっかりと用意されているので、5日間のインターンシップなど、二次面接まで用意されていますが、何とか落とされないように対策をしましょう。

また、兼松を含む大手商社は「Lognavi(ログナビ)」から選考優遇オファーがくる事で有名なので、登録しておいて損はありませんよ。Lognavi公式アプリ⇒https://lognavi.com/

ワンタップで一括エントリー

それではここからは、兼松のインターンシップの選考フローを攻略する方法を紹介していきます。

兼松のESの設問は3つ

兼松のES(エントリーシート)の設問は3つで、以下のような設問が出されます。

  • 熱意を持ってやり遂げた経験を教えてください
  • 弊社の秋季ワークショップを志望する理由
  • ご自身の強み・学生時代に頑張ったこと・意気込み等

シンプルな設問なので、ライバルと違いを見せるのが難しくもあります。設問に対する答えを明確にし、論理的に記載していきましょう。

ES(エントリーシート)も油断すると簡単に落とされてしまうので、ES作りが苦手な場合は、ESのガクチカや自己PRをテンプレ機能で簡単に伝わりやすい文章が作れる「キャリアチケットスカウト」に登録して対策をしてみるのもおすすめです。

更に「キャリアチケットスカウト」は企業から個別面談や選考スキップなどの優遇付きオファーをもらえたり、インターンシップも探す手間なく応募できるので、インターンシップの応募を更に考えている場合は使ってみると便利ですよ。「キャリアチケットスカウト」公式ページはこちら⇒https://media.careerticket.jp/

\ 大手優遇は早い者勝ち /

また、実際に選考を通過したESや、リアルタイムの選考状況、先輩方のインターンの体験談などは「就活会議」というサイトに掲載されています。選考を通過したESや体験記が208,254枚もあるので参考になりますし、選考を通過するESの書き方も検証できるので、見て損はないですよ。「就活会議」公式ページはこちら⇒https://syukatsu-kaigi.jp/

大手企業社員の口コミもあるので、入社後の社内の雰囲気なども分かるから調べてみてください。

\ 成功体験など勉強になります /

兼松のwebテストはC-GAB

兼松のwebテストはテストセンターで行うC-GABです。C-GABは言語(32問15分)、計数(29問15分)、英語(24問10分)、パーソナリティ(性格検査)の4つから構成されています。性格検査は予め自宅で行います。

兼松のC-GABは7割くらいは取らないと切られてしまうのでかなり高いボーダーです。繰り返し練習を行っておかないとかなり厳しいです。GABはSPIや玉手箱などWEBテストなの中でも一番難しいですし、スピード重視なので、必ず予習を行いましょう。

ここで落とされるとエントリーシートすら出せないので、兼松の選考は厳しいです。GABの練習のためにも日頃からSPIなどを繰り返して練習を行うのも良いかもしれません。

「キミスカ」という就活サービスを利用するとSPIを1日5分や、試験のようにタイマーを使って練習をする事が可能なので、SPIが出来る就活サービスの中では一番精度が高く、おすすめです。「キミスカ」公式ページ⇒https://kimisuka.com/

\ 無料でSPI対策が出来る /

兼松のグループディスカッション

兼松のグループディスカッションは5名から6名くらいで行います。出されるお題は

  • 学歴を重視することは就活を行う上で良いことか否か
  • 犬の殺処分頭数を減らすためには

などといったお題です。こういった明確な答えがないような事は、色々な可能性やアイディアが出るGDになると思いますが、個人としてではなくグループ全体の意見として自分が何を行えるか、役割を捕らえて行動するようにしていきましょう。

また、「Matcher(マッチャー)」などを利用してOB訪問を行ってアドバイスをもらっておくのも手なので、出来る事はやり尽くしていきましょう!

【26卒】兼松のインターンシップや本選考の倍率について

兼松のインターンシップによる倍率ですが、募集人数が10名から30名となっているので、現実的に15名程度が通過すると考えても倍率はそれなりに多いと思います。

本選考でも過去3年の新卒採用数を見ると、30名から40名程度です。

過去3年間の新卒採用者数(男女別)男性女性合計
2023年20名17名37名
2022年23名18名41名
2021年12名21名33名

このデータを見ても本選考の倍率も高い事が十分に予想できるので、何としてもインターンシップに参加し、優遇を得られるようにしましょう。

【26卒】兼松のインターン2024-2025優遇や早期選考!倍率まとめ

兼松のインターンシップの情報や優遇については参考になりましたでしょうか。

兼松も毎年新卒採用の人数はそこまで多くないので、狭き門ではありますが、インターンシップの優遇をうまく利用して内定獲得のために励みましょう。

それでは志望する企業の内定を勝ち取れるように企業研究に励みましょう!

兼松の企業情報

商号兼松株式会社
KANEMATSU CORPORATION
東京本社東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー
本店神戸市中央区伊藤町119番地
代表者代表取締役社長 宮部 佳也
創業明治22年(1889年)8月15日
兼松の歩み
資本金277億81百万円
発行済株式総数84,500,202株
上場証券取引所東京証券取引所
株主名簿管理人三井住友信託銀行
事業内容国内外のネットワークと各事業分野で培ってきた専門性と、商取引・情報収集・市場開拓・事業開発・組成・リスクマネジメント・物流などの商社機能を有機的に結合して、多種多様な商品・サービスを提供する商社
事業拠点数国内:神戸本店、東京本社、支社・支店5
海外:35
従業員数単体:812名
連結:8,353名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次