【26卒】アクセンチュアのインターン2024/2025は優遇で内定直結?早期選考や倍率など解説

この記事では2026卒向けにアクセンチュア株式会社のインターンシップ2024/2025による優遇や早期選考、倍率などについて解説していきます。

アクセンチュアは海外に本拠を置くコンサルティング会社で、インターンが内定直結になるのではないかとも噂されていますが、実際のところどうなのかなど、参考にしていただければと思います。

インターンシップによる優遇

結論から言うとアクセンチュアにインターンシップの優遇はあります。内定直結などの優遇の内容は後程紹介しますので是非最後まで読んでください。

アクセンチュアの就活は「Abuild就活」で内定が取れると有名なので、登録しておく事をおすすめします。

\ アクセンチュアの内定の近道 /

それではアクセンチュアについて紹介していきます。

目次

【26卒】アクセンチュアのインターン2024/2025情報

それでは先ずはアクセンチュアのインターンシップの情報から紹介します。

スクロールできます
アクセンチュアのインターンシップの種類実施期間人数選考方法詳細URL
AIアーキテクト育成プログラム2024年9月開催20名程度・エントリーシート提出
・適性検査
・書類選考
・個人面接
・プログラミング試験
詳細を見る
和魂偉才塾 コンサルティング塾2024年9月開催全ターム合計180名程度・エントリーシート提出
・適性検査
・書類選考
・グループディスカッション
・個人面接
詳細を見る
Accenture Song Creative School2024年8月・9月開催15名程度・エントリーシート提出
・適性検査
・書類選考(事前課題含む)
・個人面接等
詳細を見る
和魂偉才塾 アドバンスト・アーキテクティング塾2024年8月開催各ターム 25名程度・エントリーシート提出
・適性検査
・書類選考
・個人面接
・プログラミング試験
詳細を見る
和魂偉才塾 エンジニア塾2024年9月開催第1・2・3ターム:各36名程度
第4ターム:15名程度
・エントリーシート提出
・適性検査
・書類選考
・個人面接
・プログラミング試験(任意)
詳細を見る
戦略コンサルタント育成プログラム2024年8月、9月開催各ターム40名程度・エントリーシート提出
・適性検査
・書類選考
・グループディスカッション
・個人面接
詳細を見る
  • WEBテスト情報はこちらをチェック!

SPIや玉手箱、デザイン思考テストやCABなどWEBテストの攻略法やこちらで紹介しているので是非チェックしてください。

\ 気になるWEBテストはココ /

  • 他の知りたい企業情報があるなら!

様々な企業のインターンシップや優遇・早期選考、倍率などの情報はこちらからチェックしてください。企業ランキングなどもあり!

\ 気になる企業情報はココ /

AIアーキテクト育成プログラム

AIアーキテクト育成プログラムは、AIを活用した業務改革を考えるコンサルティングから、実際のシステム構築まで、AI導入プロジェクトの一連の流れを体験する事ができます。

業務内容
  • 既存の業務に対してAIを導入することによるメリットや導入のステップを提案するコンサルティングワーク
  • AIを業務に導入するためのアーキテクチャの設計と簡単な実装
  • AI学習の仕組み作りや精度の評価などのシステム構築

和魂偉才塾 コンサルティング塾

和魂偉才塾 コンサルティング塾は、アクセンチュアのコンサルタントがお客様である企業・公的機関の抱える難問をテクノロジーやデジタル技術を活用し、いかにして包括的に解決するのかを体感できるプログラムです。

Accenture Song Creative School

Accenture Song Creative Schoolは、Droga5 Tokyoを含む、Accenture Songで活躍するクリエイティブやクリエイティブストラテジーのメンバーと共に、「拡張するクリエイティブの役割と可能性」について学んだり考えたり体感するプログラムです。

和魂偉才塾 アドバンスト・アーキテクティング塾

和魂偉才塾 アドバンスト・アーキテクティング塾は、実際のエンタープライズの世界で発生する内容に即した仮想要件に対し、システム構築に向けて必要となるアーキテクチャ、サーバー構成、データ配置などの検討から、一部PoCの実装までを行います。

和魂偉才塾 エンジニア塾

和魂偉才塾 エンジニア塾は、チームでアプリ開発を行い、分析から要件定義、構築という一連のエンジニアの仕事を体験しながら、アクセンチュアでの働き方や、システムがどのようにビジネスに影響を与え、社会を変革するための実現力となっているのかを実践的に体感することができます。

戦略コンサルタント育成プログラム

戦略コンサルタント育成プログラムは、アクセンチュアの戦略コンサルタントの仕事理解はもちろん、皆さん自身の成長に繋げることができる濃密な3日間です。

【26卒】アクセンチュアのインターンの優遇は内定直結?早期選考などについて

アクセンチュアのインターンシップによる優遇と早期選考ですが、結論から言うとあります

アクセンチュアの優遇は、本選考が最終面接だけに短縮されるという嬉しい内容です。

しかし、インターンシップに参加した全ての人に優遇があるわけではなく、限られた優秀だと思われた就活生にのみ案内があるので、インターンシップに参加してからでなく、ESの作り込みからしっかり行い、ESの内容とインターシップでの動きの整合性が取れるように積極的に動いていきましょう

もしアクセンチュアで優遇がもらえなかったとしてもインターンシップに参加するだけで貴重な経験ができるので、積極的にインターンシップを楽しむようにしましょう。

アクセンチュアのインターンシップの優遇は最終面接までの選考スキップなので、内定直結というわけではありませんが、内定直結に近いくらいのメリットはあるので、頑張りましょう!

アクセンチュアの就活は「Abuild就活」で内定が取れると有名なので、登録しておく事をおすすめします。

\ アクセンチュアの内定の近道 /

それではここからはアクセンチュアの選考を勝ち抜く方法を紹介していきます。

ESの設問の数は少なめ

アクセンチュアのESで出される設問は、アクセンチュアのインターンで学びたい事、得たい事、コンサルティングという仕事に興味をもった理由。そしてチームの一員として課題に取り組む際に意識した点や、チームにどのように価値を提供したのかを具体的な経験や成果を記載する事。

コンサルティングという職種を考えると、ロジカルに記載する事が大切だと思うので、PREP法を用いて結論、理由、具体例、まとめを意識して書くようにしましょう。

ES(エントリーシート)も油断すると簡単に落とされてしまうので、ES作りが苦手な場合は、ESのガクチカや自己PRをテンプレ機能で簡単に伝わりやすい文章が作れる「キャリアチケットスカウト」に登録して対策をしてみるのもおすすめです。

更に「キャリアチケットスカウト」は企業から個別面談や選考スキップなどの優遇付きオファーをもらえたり、インターンシップも探す手間なく応募できるので、インターンシップの応募を更に考えている場合は使ってみると便利ですよ。「キャリアチケットスカウト」公式ページはこちら⇒https://media.careerticket.jp/

\ 大手優遇は早い者勝ち /

また、実際に選考を通過したESや、リアルタイムの選考状況、先輩方のインターンの体験談などは「就活会議」というサイトに掲載されています。選考を通過したESや体験記が208,254枚もあるので参考になりますし、選考を通過するESの書き方も検証できるので、見て損はないですよ。「就活会議」公式ページはこちら⇒https://syukatsu-kaigi.jp/

大手企業社員の口コミもあるので、入社後の社内の雰囲気なども分かるから調べてみてください。

\ 成功体験など勉強になります /

適性検査(玉手箱)は本番さながらの模試が行えるアプリで練習が必須

アクセンチュアの適性検査には玉手箱で、言語、非言語、性格が実施されると言われています。アクセンチュアの選考はこの玉手箱が鬼門で、高学歴の学生もあっさり落とされるので、やり込んでおく必要があります

玉手箱はしっかり対策を行わないと、ESを作り込んでも落とされてしまいます。

実は裏技としてアクセンチュアの玉手箱は「Lognavi(ログナビ)」で模試が行えて偏差値も出るので、「Lognavi(ログナビ)」で適性検査対策を行う事をおすすめします。

「Lognavi(ログナビ)」に出てくる問題は本番さながらだと評判なので、アプリをインストールして損はないです。

玉手箱の偏差値がすぐにわかる

【26卒】アクセンチュアのインターン2024/2025は優遇で内定直結?早期選考や倍率など解説

玉手箱に関してはこちらの記事も参考にしてください。⇒玉手箱対策はいらない?1週間で身に付く対策アプリと本のおすすめを解説

更に適性検査は以下の逆求人型の就活サービスで全て無料で行えますので、MBTI診断などを行った学生も、今一度色々な適性検査で自分の性格や向いている資質の統計を取りましょう。

スクロールできます
サイト名
企業数・規模参加8500社参加600社参加6500社参加17000社
逆オファー率99%99.6%3種類93.6%
適性検査OKOKOKOK
費用無料無料無料無料
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
適性検査可能な逆求人型の就活サービス

また、これら適性検査を行える逆求人型の就活サービスの口コミや評判などの情報はこちらを参考にしてください。⇒超優良企業への就職はSPI対策もかなり重要

また、アクセンチュアの玉手箱のボーダーなど、更に具体的な事はこちらの記事を参考にしてください。⇒アクセンチュアのWEBテスト玉手箱ボーダーと通過率など解説

面接対策も必ず行いましょう

アクセンチュアのインターンに参加するには、やはり面接が重要になってきますので、面接対策を重点的に行いましょう。(グループディスカッションも行われます。)

アクセンチュアの面接でよく聞かれる事はESの深掘り、学生時代に力を入れていた事、アクセンチュアの志望動機、興味のあるテクノロジーなどです。緊張せずにハキハキと答えらえるようにしましょう。

面接対策は自分のESを元にオンラインで一人で本番さながらの面接練習ができる「就活共通テスト」です。

「就活共通テスト」は無料で行えるサービスなのに、志望業界や特定企業における合格判定まで出るので本当に役に立ちます。

【26卒】アクセンチュアのインターン2024/2025は優遇で内定直結?早期選考や倍率など解説

就活は一度失敗すると同じ企業にはエントリーできなくなる過酷なシステムです。だからこそ、失敗しないようにしっかりと本番さながらの対策をしないといけません。それが可能なのが「就活共通テスト」なのです。

就活共通テストをおすすめしたいこれだけの理由
  • 本番同様のプロセス

自分のESをもとにAI面接官が面接するので、まるで本選考のような体験を味わえます。周りに相談できる人がいなくても、24時間365日テストが可能です。面接官の質はリクルートの元常務取締役で面接歴約25年のメンバー監修によって担保されています。

  • 合格判定の精度

約300の観点で評価し、合格判定を算出します。過去5年分の企業難易度をもとに独自の難易度ロジックを構築しています。また、有名企業の内定者にテストを受験してもらい、日々ロジックはアップデートされています。

  • 細かなフィードバック

面接における強みや弱みが分かり、目線や表情、言葉遣いや話し方まで、個人では気づきにくい点を網羅的に指摘してもらうことが可能です。

\ 面接練習で合格判定が出る /

【26卒】アクセンチュアのインターンの倍率について

アクセンチュアのインターンシップの倍率ですが、アクセンチュアはインターンシップの種類が多いので、全てのインターンシップの募集人数を足すと約400名前後になります。

この人数にリクナビのプレエントリー候補リスト登録人数の33941名で倍率を計算すると約85倍となります。

アクセンチュアの本選考では301名以上を採用するとあるので、300名採用として考えると倍率は約113倍という事になります。やはりアクセンチュアの倍率は高そうですね。

アクセンチュアの就職難易度は東洋経済オンラインの「入社が難しい有名企業ランキング」トップ200社で59位なので、かなり難易度は高いと言えます。

【26卒】アクセンチュアのインターン優遇で内定直結?早期選考や倍率まとめ

アクセンチュアのインターシップの情報などは参考になりましたでしょうか。

アクセンチュアのインターンシップの優遇はかなり内定に近づくのでメリットが大きいです。倍率も高いですが、ライバルに差をつけるためにしっかり対策を行いましょう!

アクセンチュアの企業情報

名称アクセンチュア株式会社(Accenture Japan Ltd)
創業1962年、事務所開設
設立1995年12月
資本金3億5千万円
従業員数約23,500人(2024年3月1日時点)
事業紹介ストラテジー & コンサルティング
「 テクノロジー
オペレーションズ
インダストリーX
ソング」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供
代表取締役社長江川 昌史
オフィス所在地東京オフィス
赤坂インターシティAIR(総合受付)
〒107-8672 東京都港区赤坂1-8-1
赤坂インターシティAIR(受付: 8階)
03-3588-3000(代表)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次