【26卒】野村不動産ソリューションズのインターン2024-2025優遇や早期選考!倍率について解説

この記事では2026卒向けに野村不動産ソリューションズのインターンシップ2024/2025の優遇や早期選考、倍率や採用大学、年収などについて解説していきます。

野村不動産ソリューションズは野村不動産アーバンネットとして流通業務、販売受託業務、保険代理店業務を行う事から始まり、2021年に法人仲介業務を譲受け、野村不動産ソリューションズとなりました。

インターンシップによる優遇

結論から言うと野村不動産ソリューションズにインターンシップの優遇はあります。優遇の内容は後程紹介しますので是非最後まで読んでください。

それでは野村不動産ソリューションズについて紹介します。

目次

【26卒】野村不動産ソリューションズのインターン2024-2025について

先ずは野村不動産ソリューションズのインターンシップの内容や選考フローから紹介します。

スクロールできます
野村不動産ソリューションズのインターンシップの種類実施期間人数選考方法詳細URL
現場で社員に会える〜社風がよくわかるインターンシップ7月~1月各日程24名程度・エントリーシート提出
・WEB録画面接
詳細を見る
仕事を体感できるワークスタイルセミナー7月~9月 各月複数日実施予定各日程20名程度
※予約は先着順となります。
・選考なし(先着順)詳細を見る
体育会系しか通用しない?不動産仲介業務を深堀り!6月上旬以降順次
各月複数日実施予定
50 ~ 100人未満・選考なし(セミナー画面より先着順)詳細を見る
法人経験者が語る!リアルがわかる、不動産業界と法人営業6月上旬以降順次
各月複数日程実施予定
50 ~ 100人未満・選考なし(セミナー画面より先着順)詳細を見る
営業経験者が語る「営業職」を徹底解説!6月下旬以降2月まで順次
各月複数日実施予定
50 ~ 100人未満・選考なし(セミナー画面より先着順)詳細を見る
現場で社員に会える~社風がよくわかるプログラム【秋】10月9日~10月11日、10月16日~7月18日、10月23日~10月24日10 ~ 30人未満・エントリーシート提出
・動画面接
詳細を見る
  • WEBテスト情報はこちらをチェック!

SPIや玉手箱、デザイン思考テストやCABなどWEBテストの攻略法やこちらで紹介しているので是非チェックしてください。

\ 気になるWEBテストはココ /

  • 他の知りたい企業情報があるなら!

様々な企業のインターンシップや優遇・早期選考、倍率などの情報はこちらからチェックしてください。企業ランキングなどもあり!

\ 気になる企業情報はココ /

現場で社員に会える〜社風がよくわかるインターンシップの内容

現場で社員に会える〜社風がよくわかるインターンシップは、「そもそも、不動産業界とは?」から、不動産流通業の「仕事のやりがいや難しさ」、当社ならではの強みまでまるっと詰め込んだ3daysインターンシップです。

プログラム内容
  • day1

オンラインにて業界説明・当社の説明を実施、ロープレのルール説明

  • day2

対面にてワークショップを実施、ノムコムを用いて物件の提案ロールプレイング

  • day3

提案内容をプレゼン&社員からのフィードバック

仕事を体感できるワークスタイルセミナーの内容

仕事を体感できるワークスタイルセミナーは、業界理解セミナー(不動産流通ビジネスとは?)・仕事を体感できるワーク&プレゼンテーション・フィードバックをぎゅっと約2時間30分に凝縮。説明は30分程度、ほとんどがワーク等の実践的なプログラムです。

体験できる職種
  • 営業(個人向け新規開拓メイン)
  • 営業(個人向け既存顧客メイン)
  • 営業(法人向け新規開拓メイン)
  • 営業(法人向け既存顧客メイン)
  • 営業推進・販売促進

体育会系しか通用しない?不動産仲介業務を深堀り!の内容

体育会系しか通用しない?不動産仲介業務を深堀り!は、不動産業界とは?不動産流通業界とは?、皆さんの業界理解を深めるセミナーです。

学び・体験できる内容
  • 業界研究
  • 社員交流会
  • 職種研究
  • 営業(個人向け新規開拓メイン)、営業(個人向け既存顧客メイン)、営業(法人向け新規開拓メイン)、営業(法人向け既存顧客メイン)、営業推進・販売促進

法人経験者が語る!リアルがわかる、不動産業界と法人営業の内容

法人経験者が語る!リアルがわかる、不動産業界と法人営業は、「不動産業界」の全体像や当社のコアビジネスである「不動産流通業」を「法人営業」という切り口で、営業経験豊富な人事が解説します。

プログラム内容
  • 不動産業界理解促進セミナー
     不動産業界とは?不動産流通業界とは?、皆さんの業界理解を深めるセミナーになります!
  • 不動産営業の1日
     出社から退社までどのように過ごしているのか、ご紹介します!
  • 実際の取引事例
     担当の人事が営業時代に経験した物件の取引事例を簡単にご紹介します!

営業経験者が語る「営業職」を徹底解説!の内容

営業経験者が語る「営業職」を徹底解説!は、セミナーを通して『営業職』の概要・やりがい・厳しさを学んでいきます。

プログラム内容
  • 「営業」について徹底解説
     不動産営業の説明ではなく、営業職の説明を行います。
     世の中にある仕事、営業職について理解を深められる内容となっています。
  • 不動産業界理解促進セミナー
     不動産業界とは?不動産流通業界とは?、皆さんの業界理解を深めるセミナーになります!

現場で社員に会える~社風がよくわかるプログラム【秋】の内容

現場で社員に会える~社風がよくわかるプログラム【秋】は、野村不動産ソリューションズのコアビジネスである「不動産流通業」を営業ロールプレイングや現場見学を通じて、『仕事のやりがいや難しさ』 を学んでいきます。

プログラム内容

・不動産業界理解促進セミナー
 不動産業界とは?不動産流通業界とは?、皆さんの業界理解を深めるセミナーになります!

・コンサルティング営業体感
 営業実績豊富な人事担当がお客様役を務め、皆さんには不動産営業を体感いただきます!

・お客様役の社員への物件提案・プレゼンテーション実施
 お客様役の人事に対しヒアリングを行い、物件提案・プレゼンテーションを行います!

・良い点も悪い点も濃密フィードバック
 現場社員へのフィードバックと同様の内容のフィードバックを体感いただきます!

・若手社員とのオンライン座談会
・人事担当役員もしくは人事部長による講話

【26卒】野村不動産ソリューションズのインターン優遇や早期選考について

野村不動産ソリューションズのインターンシップによる優遇や早期選考ですが、結論から言うとあります

特別なインターンシップの案内や、早期選考の案内などがもらえるので、インターンシップに積極的に参加して損はありません。

しかし、インターンシップの優遇があるのは「現場で社員に会える〜社風がよくわかるインターンシップ」のみの可能性が高いので、ESと録画面接の選考がある「現場で社員に会える〜社風がよくわかるインターンシップ」に何とか参加できるように対策を行いましょう。

それではここからは野村不動産ソリューションズの選考を突破する方法を紹介していきます。

ESは志望動機やガクチカ

野村不動産ソリューションズの「現場で社員に会える〜社風がよくわかるインターンシップ」にはESの提出があるので、選考で落とされないためにESを作り込む必要があります。

設問で出されるのは学生時代に力を入れていた事、志望動機、インターンで興味がある内容についてなどです。

ES(エントリーシート)も油断すると簡単に落とされてしまうので、ES作りが苦手な場合は、ESのガクチカや自己PRをテンプレ機能で簡単に伝わりやすい文章が作れる「キャリアチケットスカウト」に登録して対策をしてみるのもおすすめです。

更に「キャリアチケットスカウト」は企業から個別面談や選考スキップなどの優遇付きオファーをもらえたり、インターンシップも探す手間なく応募できるので、インターンシップの応募を更に考えている場合は使ってみると便利ですよ。「キャリアチケットスカウト」公式ページはこちら⇒https://media.careerticket.jp/

\ 大手優遇は早い者勝ち /

また、実際に選考を通過したESや、リアルタイムの選考状況、先輩方のインターンの体験談などは「就活会議」というサイトに掲載されています。選考を通過したESや体験記が208,254枚もあるので参考になりますし、選考を通過するESの書き方も検証できるので、見て損はないですよ。「就活会議」公式ページはこちら⇒https://syukatsu-kaigi.jp/

大手企業社員の口コミもあるので、入社後の社内の雰囲気なども分かるから調べてみてください。

\ 成功体験など勉強になります /

【26卒】野村不動産ソリューションズのインターンや本選考の倍率

野村不動産ソリューションズのインターンシップや本選考の倍率ですが、優遇のあるインターンシップは各24名程度の募集なので少なく、リクナビのプレエントリー候補リスト登録人数の9168名で倍率を出すと、約382倍です。

本選考の募集人数は101名から200名なので、多く見積もって倍率は約46倍になります。

倍率は少なくはないですが、本当に倍率が高い企業に比べればそこまで高くないので、優遇のあるインターンシップからしっかり参加しておけば、就職難易度はそこまで高くないと思われます。

【26卒】野村不動産ソリューションズの採用大学や年収について

野村不動産ソリューションズの前年度の採用大学は以下の通りになります。

小樽商科大、筑波大、埼玉大、千葉大、東京大、東京学芸大、お茶の水女子大、横浜国立大、山梨大、新潟大、金沢大、京都大、神戸大、岡山大、香川大、九州大、大分大、宮崎大、熊本大、宮城大、高崎経済大、首都大学東京、横浜市立大、京都府立大、青山学院大、学習院大、関西大、関西学院大、京都産業大、近畿大、慶應義塾大、甲南大、駒澤大、上智大、昭和女子大、成蹊大、成城大、摂南大、専修大、大東文化大、中央大、東京女子大、東京農業大、東京理科大、同志社大、東洋大、獨協大、東海大、帝京大、日本大、日本女子大、法政大、明治大、明治学院大、立教大、立命館大、立命館アジア太平洋大、早稲田大 他

色々な大学から満遍なく採用しているのが分かりますね。そしてenライトハウスによる野村不動産ソリューションズの平均年収も見てみましょう。

職種平均年収
営業系
(営業、MR、営業企画 他)
549万円(平均年齢29.8歳)
企画・事務・管理系
(経営企画、広報、人事、事務 他)
356万円(平均年齢34.9歳)
年齢平均年収最高年収回答人数
25~29歳506万円850万円25人
30~34歳566万円970万円10人
35~39歳510万円1000万円6人

20代の回答数が一番多いのに平均年収や最高年収が高いというのは、就活生には嬉しい結果ですね。しかしこれはあくまで平均であるため参考数値としてのご認識でお願い致します。

【26卒】野村不動産ソリューションズのインターン優遇や早期選考倍率まとめ

野村不動産ソリューションズのインターンシップの情報や優遇などは参考になりましたでしょうか。

早期選考などの優遇があるのはかなり有利ですし、インターンシップには積極的に参加して、優秀な人材だと判断されるようにアピールする事をおすすめします。

それでは志望する企業の内定が取れるように頑張っていきましょう!

野村不動産ソリューションズの企業情報

商号野村不動産ソリューションズ株式会社(Nomura Real Estate Solutions Co., Ltd.)
設立2000年11月6日(2001年4月1日営業開始)
資本金10億円
株主野村不動産ホールディングス株式会社(100%)
代表者代表取締役社長 前田 研一(まえだ けんいち)
従業員数1,967名(2024年4月1日現在)
事業内容個人向け不動産仲介事業・法人向け不動産仲介事業・
保険代理店事業・銀行代理業・不動産情報サイト運営事業
本社所在地〒163-0576 東京都新宿区西新宿1丁目26番2号 新宿野村ビル
地図はこちら
許認可宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(5)第6101号
金融商品取引業者登録【第二種金融商品取引業】関東財務局長(金商)第3234号
銀行代理業許可    関東財務局長(銀代)第449号
不動産鑑定業者登録  東京都知事登録(1)第2822号
一級建築士事務所登録 東京都知事登録 第64821号
加盟協会等一般社団法人 不動産流通経営協会
一般社団法人 不動産協会
公益社団法人 首都圏不動産公正取引協議会
一般社団法人 不動産証券化協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会
東京都建築士事務所協会
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次