【26卒】ソニー(SONY)インターンシップ2024-2025優遇や早期選考で内定直結?倍率など解説

この記事では2026卒向けにソニー株式会社(SONY)のインターンシップ2024/2025のオープンハウスなどの内容や優遇、早期選考や倍率などについて解説していきます。

旧:東京通信工業株式会社、現:ソニーグループ株式会社は様々な企業がありますが、ソニーグループはエントリーソニーグループ共通の新卒採用マイページを使用するため、この記事ではグループ全体のインターンシップの情報などを紹介します。

インターンシップによる優遇

結論から言うとソニー(SONY)にインターンシップの優遇はあります。優遇の内容は後程紹介しますので是非最後まで読んでください。

掲載企業
  • ソニーグループ(株)
  • (株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • ソニー(株)
  • ソニーセミコンダクタソリューションズ(株)
  • ソニーグローバルソリューションズ(株)
  • ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)
  • ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)
  • ソニー・太陽(株)
  • ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ(株)
  • ソニーネットワークコミュニケーションズ(株)
  • ソニーピーシーエル(株)
  • ソニー銀行(株)
目次

【26卒】ソニー(SONY)インターンシップ2024-2025の内容

それでは先ずはソニー(SONY)のインターンシップの内容から紹介していきます。

スクロールできます
ソニー(SONY)のインターンシップの種類実施期間人数選考方法詳細ページへ
オープンハウス
技術系職種コース
事務系職種コース
2024年8月~9月未定・エントリー
・書類選考
詳細を見る
長期有給インターン随時未定・エントリー
・書類選考
・インタビュー(コースによる)
詳細を見る
Sensing Solution ハッカソン2024年12月1名以上5人以下のチーム・Spresenseとセンサーの利用を想定したアイデア提案
・1次審査に提案したアイデアを、Spresenseを用いて実装し、デモンストレーション動画を作成
・オンラインにてプレゼンテーション発表会を実施
詳細を見る
Student Workshop Summer 20242024年8月20名程度・エントリー
・提出物を送付する
・課題
・ポートフォリオ提出
詳細を見る
職場密着インターン
春仕事体験
2024年8月~9月
2025年2月中
未定・エントリー
・書類選考
・インタビュー
詳細を見る
Business Master Program2025年2月未定・エントリー
・書類選考
詳細を見る
Sony Startup Pitch Contest10月、11月各コース5名程度・エントリー
・書類選考
・インタビュー(コースによる)
詳細を見る
ITエンジニア志望向け ソニーグループ横断アイデアソン※2021年に実施未定・エントリー
・書類選考
詳細を見る
  • WEBテスト情報はこちらをチェック!

SPIや玉手箱、デザイン思考テストやCABなどWEBテストの攻略法やこちらで紹介しているので是非チェックしてください。

\ 気になるWEBテストはココ /

  • 他の知りたい企業情報があるなら!

様々な企業のインターンシップや優遇・早期選考、倍率などの情報はこちらからチェックしてください。企業ランキングなどもあり!

\ 気になる企業情報はココ /

オープンハウスの内容

オープンハウスは、実際に社員が働く現場を訪れ、製品のデモンストレーションなどを通して、最新の取り組みやテクノロジーを体感する事ができるプログラムです。技術系職種コースと事務系職種コースがあります。

プログラム内容
  • 会社・組織紹介​
  • 技術・業務紹介​
  • 社内見学(食堂等)
  • 休憩・移動
  • エンジニア社員​との座談会
  • イベント等案内​アンケート記入

長期有給インターンの内容

長期有給インターンは、5つの募集コースがあり、そのコースにより内容が異なります。

募集コース一覧
  1. Digital Twin & Web3 Technologies【R&D】
  2. Robotics Motion AI【R&D】
  3. Speech & Language AI【R&D】
  4. Deep Learning for Signal Processing【R&D】
  5. Machine Learning for Causal Inference【R&D】
  • Digital Twin & Web3 Technologies【R&D】

ブロックチェーン応用開発やアプリケーション、関連するセキュリティ技術の開発か、アノテーションのないデータや人工的に生成したデータも活用できる、膨大なデータを効果的に利用するAI学習技術の開発に取り組んでいきます。

  • Robotics Motion AI【R&D】

いずれかのプロジェクトに参画し、メンバーと連携しながら、制御アルゴリズムの考案から、シミュレーションでの検証、実ロボットへの組み込みとその評価まで一貫して担当します。また,担当によっては,まとまった成果を国内外の学会で発表していただくことがある他,実証フェーズではユーザーの現場へ赴き,実験・評価などにも参加します。

  • Speech & Language AI【R&D】

LLMを活用した下流タスクの開発、各種モデルの組み合わせによる改善などに取り組んでいきます。

  • Deep Learning for Signal Processing【R&D】

センサーに認識や生成などの知的機能を付与する知的センサー研究のコンセプト検証として光学センサーで取得したデータの画像解析、機械学習やディープラーニングを用いた認識、生成に関わるソフトウェアの開発をしていきます。研究部門からの募集となっていますがアーリープロトタイプの開発を行っていける機械学習・ディープラーニングのソフトウェア・エンジニアを募集しています。

  • Machine Learning for Causal Inference【R&D】

機械学習や因果推論に関するアルゴリズムの改良やpythonでの実装をご担当しますが、論文を読み、ともにアルゴリズムの発展可能性を検討していきます。研究のみならず事業化に対しても興味があり、実装への貢献ができるリサーチエンジニアを募集しています。

Sensing Solution ハッカソンの内容

Sensing Solution ハッカソンは、将来を担う学生が社会課題を解決し、よりよい未来を創造するイノベーションを提案、共創するイベントです。

Sensing Solution ハッカソン 2024では、SPRESENSE*1を利用し、センサー*2から得られるデータ並びにAI等の技術を活用したシステムインテグレーションにより社会課題を解決したり、私たちの未来をもっと豊かにするようなエンタテイメント性のある提案等、幅広く募集します。

*1 ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社製IoT向けスマートセンシングプ ロセッサ搭載ボード

*2 カメラ、マイク、GPS、加速度センサー等

Student Workshop Summer 2024の内容

Student Workshop Summer 2024は、ソニーデザインを体験できるワークショップです。

実施内容
  • ソニーデザイン業務紹介
  • デザイン実習
    課題に対して、デザイナーからのアドバイスを受けながら、アイデアをまとめます。
  • 成果発表会
    実習の成果を発表していきます。

職場密着インターンの内容

職場密着インターンは、2週間職場に入り、社員と同じように本気で業務に取り組んでいきます。

職場密着インターンの募集コースは146件もあるので、詳しくはこちらをご覧になり、確認を行ってください。

Business Master Programの内容

Business Master Programは、リアルなビジネス体験をテーマにした職種別インターンシッププログラムで、いくつかのコースがあります。

  1. 経営企画・事業管理(経営工学・数理工学・情報工学)
  2. 経営企画・事業管理
  3. 経理
  4. 財務・IR
プログラム内容
  • 説明・レクチャー​
  • 社員との座談会​
  • 休憩・移動
  • グループワーク
  • プレゼンテーション
  • 総括、アンケート記入
  • 懇親会

Sony Startup Pitch Contestの内容

Sony Startup Pitch Contestは、アントレプレナーシップを持つ学生のための少人数制インターンシッププログラムです。

ソニーが持つメタバースやモビリティ、xR(eXtended Reality)などの事業・技術を事例に、ソリューション発案、UXプロトタイプ作成、ピッチを実施していきます。

コース紹介
  1. メタバースの新しいUXとビジネスモデルの提案
  2. ライフタイムウェルビーイング領域におけるプロダクト・サービスの提案
  3. 未来に向けた共創のための新規プロダクト・ビジネスの提案
  4. 次世代モビリティ事業に関わる新しいサービスの企画および販売マーケティング戦略の提案

ITエンジニア志望向け ソニーグループ横断アイデアソンの内容

ITエンジニア志望向け ソニーグループ横断アイデアソンは、 ITエンジニア志望の皆様に、ソニーが誇る「エレクトロニクス」「半導体」「音楽」事業の最先端テクノロジーやコンテンツを用いた新たな価値創造を経験いただくプログラムです。

※2021年に実施

【26卒】ソニー(SONY)インターンシップの優遇や早期選考で内定直結になるか

ソニー(SONY)インターンシップによる優遇や早期選考は、結論から言うと一部あるようです。

しかし、早期選考の案内がある場合があるという噂もありますが、ソニーはグループ会社でいくつも会社があるので、正直定かではありません。

ただ、インターンシップの内容が濃密なので、その経験を活かせば本選考で有利になる事は間違いないので、インターンシップに参加するメリットはそれだけでも大きいと思います。

【26卒】ソニー(SONY)インターンシップや本選考の倍率について

【26卒】ソニー(SONY)インターンシップ2024-2025優遇や早期選考で内定直結?倍率など解説

ソニー(SONY)のインターンシップの倍率ですが、人気企業でもあるのでかなりの倍率になると思います、しかも書類選考も難しくなっているので、書類選考でかなりの人数が落とされます

ソニーの適性検査はSPIである可能性が高いので、落とされないようにSPI対策をしっかりと行いましょう。

実は裏技としてソニー(SONY)のSPIは「Lognavi(ログナビ)」で模試が行えて偏差値も出るので、「Lognavi(ログナビ)」で適性検査対策を行う事をおすすめします。

「Lognavi(ログナビ)」に出てくる問題は本番さながらだと評判なので、アプリをインストールして損はないです。

SPIの偏差値がすぐにわかる

【26卒】ソニー(SONY)インターンシップ2024-2025優遇や早期選考で内定直結?倍率など解説

更に適性検査は以下の逆求人型の就活サービスで全て無料で行えますので、MBTI診断などを行った学生も、今一度色々な適性検査で自分の性格や向いている資質の統計を取りましょう。

スクロールできます
サイト名
企業数・規模参加8500社参加600社参加6500社参加17000社
逆オファー率99%99.6%3種類93.6%
適性検査OKOKOKOK
費用無料無料無料無料
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
適性検査可能な逆求人型の就活サービス

また、これら適性検査を行える逆求人型の就活サービスの口コミや評判などの情報はこちらを参考にしてください。⇒超優良企業への就職はSPI対策もかなり重要

ESは志望動機やガクチカ、選択した領域・カテゴリーについて

ソニー(SONY)のESは定番の志望動機やガクチカ、そして選択した領域・カテゴリーの注目プロダクトやサービスについてなどの設問です。

とにかくハイレベルなライバルが多い事が想定されるので、論理的、かつ簡潔にまとめて書けるように心がけましょう。

ES(エントリーシート)も油断すると簡単に落とされてしまうので、ES作りが苦手な場合は、ESのガクチカや自己PRをテンプレ機能で簡単に伝わりやすい文章が作れる「キャリアチケットスカウト」に登録して対策をしてみるのもおすすめです。

更に「キャリアチケットスカウト」は企業から個別面談や選考スキップなどの優遇付きオファーをもらえたり、インターンシップも探す手間なく応募できるので、インターンシップの応募を更に考えている場合は使ってみると便利ですよ。「キャリアチケットスカウト」公式ページはこちら⇒https://media.careerticket.jp/

\ 大手優遇は早い者勝ち /

また、実際に選考を通過したESや、リアルタイムの選考状況、先輩方のインターンの体験談などは「就活会議」というサイトに掲載されています。選考を通過したESや体験記が208,254枚もあるので参考になりますし、選考を通過するESの書き方も検証できるので、見て損はないですよ。「就活会議」公式ページはこちら⇒https://syukatsu-kaigi.jp/

大手企業社員の口コミもあるので、入社後の社内の雰囲気なども分かるから調べてみてください。

\ 成功体験など勉強になります /

ソニー(SONY)の倍率は高いが、チャンスはある

ソニー(SONY)はグループの数字しか分かりませんが、本選考の場合は301名以上の募集があります。そしてリクナビのプレエントリー候補リスト登録人数104407名なので、この数字で倍率を出すと、約347倍になります。

しかしこれはあくまでグループ全体の数字なので、進みたいグループ企業の領域によってはライバルも少ない可能性があるので、とにかくインターンシップに参加すれば、表面的な優遇はなくてもかなり有利になる事は間違いありません。

これは大きなメリットなので、ソニーグループへの就職を考える場合は必ずインターンシップに参加するようにしましょう。

【26卒】ソニー(SONY)インターン優遇や早期選考で内定直結?倍率まとめ

ソニー(SONY)のインターンシップについて、参考になりましたでしょうか。

優遇や早期選考はあまり期待できないかもしれないので、もちろん内定直結という事もありませんが、インターンシップには参加するメリットが大きいです。

ソニー(SONY)のインターンシップへの参加は大きな経験になるはずなので、もし悩んでいる場合は思い切ってエントリーしてみましょう!

ソニー(SONY)の企業情報

商号ソニー株式会社(Sony Corporation)
「ソニー株式会社」
商号による営業開始日
2021年4月1日
2021年4月1日付をもって、ソニーエレクトロニクス株式会社、
ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社、
ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ株式会社
及びソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の四社を統合し、
統合後の会社の社名を「ソニー株式会社」としました。
(同日付で、旧・ソニー株式会社は「ソニーグループ株式会社」に社名変更しています。)
本店所在地〒108-0075 東京都港区港南1-7-1
主要なオフィスの所在地(国内)東京都 港区港南、神奈川県 横浜市西区、東京都 品川区大崎
資本金30億円(ソニーグループ株式会社 100%出資)
主要事業エンタテインメント・テクノロジー&サービス
従業員数エンタテインメント・テクノロジー&サービス:約38,400名(2023年4月1日付)
ソニー株式会社:約9,000名(2023年4月1日付)
※出向者を含み、受入出向者を除く。
売上高2022年度 2兆4,760億円(ソニーグループにおけるエンタテインメント・テクノロジー&サービス分野)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次